ホーム > インタビュー&コラム

インタビュー&コラム

人気番組ヒットの秘訣

中村貴志プロデューサー『 ブラタモリ』

番組完成まで最低3カ月
綿密な取材でコースを作る。

tamori
バラエティ、ドラマなど老若男女から愛されるヒット番組の裏側に迫る本コーナー。
2019年初回は、旅する人も地方の人も魅了してやまない『ブラタモリ』が満を持して登場。
日本人の旅を何倍も楽しく変えた国民的番組が生まれる現場に迫ります。

 

これほどまでに万人に愛され、日本人の旅に影響を与えた番組はないだろう。
司会のトップスペシャリストであるタモリが
意外にもゲストの側から博識ぶりを存分に発揮し、日本全国の知られざる魅力を発掘する『ブラタモリ』。
誰もが気になる制作秘話をチーフ・プロデューサーの中村貴志さんに聞いた。

.

■番組完成まで最低3カ月。綿密な取材でコースを作る。

まず、気になるのは場所選び。
「ブラタモリって作ろうと思ったらすべての市町村で作れる。どの町にも歴史があり、絶対面白くなります。
ただ、基本的に意識しているのは誰もが知っていて旬な場所。
たとえば、軽井沢というと夏の避暑地ですが、なぜ避暑地になったかを文化、地形、地質的に掘り下げていくから新しい発見がある。点ではなく線でつなぐことで興味を持ってもらいたいと僕は考えています。

 

あとは季節。歩く番組だから、真夏は暑すぎるし、冬に雪が積もったら、タモリさんの好きな〝痕跡”が見えなくなってしまう(笑)。常に自然との闘いです」と中村P。

 

取材には最低で2カ月、編集にも1カ月をかけている。

 

「今はネット情報があふれていますが、タモリさんが大好きな段差や岩の痕跡がなぜこの場所にあって、町のどんな歴史に基づいているかまでは、自分たちで丁寧に歩かないとわかりません(笑)」。

 

番組で絶妙の会話を交わしながらタモリの好奇心を引き出す案内人も、何十人にもヒアリングしながらテーマに最適の人物を選んでいるそう。

 

■本番はタモリの感性が全て。偶然の出会いが次につながる

ロケ本番の撮影は基本的に2泊3日で2本撮り。

「2本ワンセットと考えると、常に10本先くらいまで意識しているので、5〜6チームがそれぞれ取材、ロケ、編集と動いている感覚です」

本番1週間にはディレクターが作ったストーリーを検証するため、中村さんを含むスタッフが必ず同じ旅程でめぐる。

「初見のタモリさんの気分で最終チェックをする目的ですが、それでも予想もしなかった展開が起こることがあります」

栃木県のリゾート地・那須編では、道中で突然、ガイシマニアの男性とタモリが意気投合。(ガイシ(碍子)=電線を鉄塔に固定する磁器のこと)。

「本来のテーマだった広大な畑の歴史から離れて、ふたりだけで大盛り上がり(笑)。ところが当時、有田編も同時進行で取材していたところ、有田に日本初のガイシ工場があったことが分かって。
偶然の出会いが次につながる。そんな不思議なハプニングも、タモリさんの類まれなる博識あってこそだと思います」

実は、番組の内容を事前にタモリが知ることは一切ない。

「事前にタモリさんに伝えるのは宿泊先だけ。
富士山登頂の際にはさすがに意思確認しましたが、基本的には冒頭のお題を見て初めてテーマが分かる。
だから、あの驚きにうそは一切ありません」

■豪華コラボに海外編。常に挑戦し続ける

タモリに食いついてもらうために知恵を絞ってネタを仕込む日々。

「みんなタモリさんに驚いてもらうために全力(笑)。
タモリさんは博識だけれど、初めて訪れる場所ももちろんあります。
予測どおりにいったら心の中でガッツポーズ、スルーされたらガッカリの繰り返しですね」

『鶴瓶の家族に乾杯』との豪華なコラボもファンの楽しみのひとつ。
今年1月2日の放送で4回目を迎えたコラボ第4弾は太宰府天満宮とその周辺を訪れた。

「鶴瓶さんだけでも騒然とするのに、そこにタモリさんが現われたから現地は大パニック。
〝いま、鶴瓶さんどこ? タモリさんはここ〞みたいにお互いのチームで連絡を密にして、協力し合いながら作っています」

日本人の旅のスタイルを変えてきた番組は2019年、いよいよ海外編が登場。
どんな新しい発見を私たちにもたらしてくれるのか。今後も目が離せそうにない。

 

(詳細は本誌を御覧ください)

button2

 

 

『 ブラタモリ』

tamori3

町歩きの達人・タモリが、ブラブラ歩きながら知られざる町の歴史や人々の暮らしに迫る人気番組。
2008年にパイロット版、09年からレギュラー化し断続的に放送。
当初は江戸・明治時代の古地図を片手に東京周辺を散策するスタイルが中心だったが、15年から地方ロケが急増。
その土地に詳しい案内人、アシスタントのNHK女性アナウンサーとの掛け合いも人気のひとつ。ロケ地が毎回脚光を浴び、放送後に観光客が急増することでも知られる。

 

『 ブラタモリ』
NHK総合 毎週土曜19:30~20:45
2019年1月19日(土) 水の街・ローマ
2019年1月26日(土) 福井
2019年2月2日(土) 武蔵小杉
2019年2月9日(土) パリ

【PROFILE】 中村貴志プロデューサー

NHK制作局、第2制作センターエンターテインメント番組部チーフ・プロデューサー。広島県出身。
1995年NHK入局。
エンターテインメント番組やドキュメンタリー番組を中心に制作。
2015年、全国版の「ブラタモリ」を立ち上げ、以降タモリさんと訪ねた場所は日本全国100箇所以上。現在も制作統括を担当している。

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve