ホーム > インタビュー&コラム

インタビュー&コラム

SPECIALインタビュー

森カンナ

富山県は、お水がおいしい!

この冬、石原さとみさん、松下奈緒さんのW主演で話題のドラマ『ディア・シスター』。

現在出演されている若手女優、森カンナさんに、LJマルシェ編集部が突撃!

富山県出身である森さんが「大好物!」という昆布じめを、撮影現場に差し入れ♪

”ふるさと”について語っていただきました!

①

 

Q.ふるさとのおすすめポイントとは?

A.私が幼少期を過ごした富山は、何と言ってもお水がおいしい!
蛇口をひねるとウォーターサーバーのような雑味のないお水が出てくるのが、東京では考えられない!
そして、やっぱり新鮮なお魚ですね。
今でも祖父母を訪ねて帰りますが、毎回静かでゆったりした雰囲気にとても癒されます。

 

 

 

 

②

ふるさとグルメをもっと知ってもらいたい!

Q.森さんのふるさとグルメを教えてください!

A.地元のグルメで大好きなのは、のどぐろや甘海老など地魚のお刺し身。帰省すると、富山名産のます寿司や、昆布じめ、お寿司など私の好物がテーブルに並びます(笑)昆布じめは、地元スーパーで売られているほど一般的なグルメですが、東京ではあまり知られていなくて、驚きました!

 

中でも地元民がよく食べているかじきが、甘みがあって1番好き。お醤油やわさびをつけて楽しみます。そんなおいしいふるさとグルメを、もっと知ってもらえたらうれしいですね!

 

~LJマルシェ編集部が突撃しました!~

③

「私も、もっと地域ロケに行きたい!」
「1日編集部とか、ロケ地めぐりとか、
いつか経験したいですね(笑)」

撮影中にも関わらず、明るく、気さくにインタビューに応えてくださった森さん。
私たちの雑誌「ロケーションジャパン」を見て、
全国の地域情報に興味津々!
うれしい感想までいただきました(^^)

和子(ドラマの役名)が目の前に…!と

あまりの可愛さにどきどきしながら、富山の魅力をお聞きし、
おすすめのかじきの昆布じめをぜひ食べてみたい!と思いました。

 

 

 

昆布じめ刺し身黒かじき

富山県が誇る、江戸時代から愛される郷土料理
「昆布じめ刺し身」

富山県では江戸時代から、新鮮な状態を長く楽しめる「昆布じめ」にして食べる風習が現在も残っている。
昆布と言えば「北海道」ですが、実はそのノウハウをもたらしたのが富山の漁師さんなんだそう。
スーパーの刺し身コーナーには、必ず昆布じめが並んでいるほど、地元ではポピュラーなもの。

知らなかったなんて「もったいない!」ほど、愛され続けている“郷土グルメ”なんです!

 もっと詳しい「昆布じめ刺身」情報はこちら

 

WEB用 右WEB用 左

 

 

 

 

 

 

 

 

木曜劇場『ディア・シスター』

フジテレビ系 木曜22:00~

出演:石原さとみ、松下奈緒、岩田剛典、平山浩行 
森カンナ、田辺誠一、堀内敬子、平なぎさ

http://www.fujitv.co.jp/dearsister/index.html

 

【PROFILE】 森カンナ

 

④_R

以後、『ボーダーライン』NHK、『ショムニ2013』CX、『東京全力少女』NTV、など、話題の連続ドラマに出演を続け、映画・CMなど枠を飛び越え活躍する注目の若手女優。
現在、W主演で話題の『ディア・シスター』に出演中。
今後は、2015年5月1日公開の映画『THE NEXT GENERATION-パトレイバー-』、2015年1月スタートの連続ドラマ『びったれ!!!』(9月に映画も公開予定)にヒロイン役で出演する予定。

オフィシャルサイト
http://www.kanna-mori.com/

 

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve