ホーム > ニュース

ニュース

エンタメ
2017.02.14

『君と100回目の恋』の舞台・岡山県瀬戸内市をクローズアップ!

#miwa#ロケ地#君と100回目の恋#坂口健太郎#岡山県#瀬戸内市
000000200009_001_f_1004_CMYK_02

絶賛公開中! 海辺の町を舞台にした『君と100回目の恋』。阪口健太郎さん演じる主人公・陸と葵海の恋を見守る穏やかな海は、全て岡山県で撮影されました。そんなロケ地情報を公開!

誕生日である7月31日の夜、ライブがうまくいかずに落ち込む葵海は事故に遭遇。しかし次の瞬間、気付けば葵海は学校の教室に。日付は事故の一週間前! 動揺する葵海に、バンド仲間で幼馴染の陸は不思議なレコードで時間を巻き戻したことを伝える。

想いが通じ合った二人は、恋人として日々をやり直すために一年前に戻り……。

 

04

 

バンド仲間が集まり、花火を見たりバレーボールをしたりとキラキラした青春のひと時を過ごす浜は、西脇海水浴場。

瀬戸内海の穏やかな海に面した美しい浜辺だ。

 

03

 

主人公の叔父が営む住居兼カフェは「カフェ岩風呂」。西脇海水浴場に実在する海の家を1か月貸しきって撮影された。

夜のオープンテラスで陸と葵海が仲睦まじく曲を作るシーンが印象的。

 

05-2

 

浴衣姿の陸と葵海が恋人同士として友人たちの前に登場した「恋人デビュー」の夏祭りが撮影されたのは「牛窓神社」。

平安時代創建の由緒ある神社で、西脇海水浴場脇から続く石段が参道となっている。

 

08-2

 

陸と葵海が参加した港を望むライブ会場は「牛窓ヨットハーバー」。

西日本最大級の規模を誇るハーバーだ。実際に楽器を演奏した坂口さんは「演奏で手一杯だった」と言いながらも「楽しかった」という一言も。

 

他にも岡山市内を走る路面電車「岡山電気軌道」や、ライブを楽しむ陸と葵海が撮影された「ライブハウスイマージュ」、大学の様子が撮影された「岡山県立大学」など、全ロケ地を岡山県内で楽しめる。

ぜひ映画を観てキュンキュンしたあとは、純愛の聖地に出かけてみてはいかがだろうか。

 

『君と100回目の恋』

監督:月川翔

脚本:大島里美

キャスト:miwa、坂口健太郎、竜星涼、真野恵里菜、泉澤祐希、太田莉菜、大石吾朗、堀内敬子、田辺誠一

©2017 映画「君と100回目の恋」製作委員会

http://kimi100.com

2017年2月4日(土)全国ロードショー

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve