ホーム > ニュース

ニュース

エンタメ
2015.11.20

デビュー10年★瀬戸康史の新境地が凄い!

01

イケメンたちで構成された様々な演劇ユニットが誕生するなかで、着実にファン層を広げ、注目されているのが、ワタナベエンターテインメントに所属する俳優集団「D-BOYS」だ。彼らによる公演“Dステ”は、今月21日から大阪で始まる『夕陽伝』で17作目。デビュー10年を迎えた瀬戸康史が座長を務め、激しい殺陣回りが観客を釘づけにする。

 

デビュー10年目の瀬戸康史が新境地を魅せる!

 

古事記をベースに描かれた青春群像劇のなかで瀬戸さんが演じるのは、大和の大王(おおきみ)の皇子であり兄王子の海里(かいり)。それついてこう語った。

 

02

 

「海里は、自由になりたいと王になる運命から逃げようとするのですが、本心ではそれが叶わないことだとどこかで気付いている。それは大人になる過程でもあって。実際、僕も長男なので、自分の気持ちを抑えて明るく振る舞う海里の気持ちに共感するところもありますね。舞台って、役の上では絡まない役者さんとも、スタッフさんとも稽古の時から一緒に過ごして、その作品自体にも世界観にもどっぷり浸れる。達成感は、他では味わえない格別なものがあるんです」

 

03

 

舞台『マーキュリー・ファー』やドラマ『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』に出演、大河ドラマ『花燃ゆ』では吉田稔磨を演じ、主演を務めた映画『合葬』はモントリオール映画祭に出品されるなど、今最も注目される瀬戸を始めとする俳優たちが、真剣勝負する生の舞台。

ごまかしが効かない彼らの迫真の演技を、鼓動まで聞こえてきそうな距離で観られる公演は、芸術の秋にぴったりのお楽しみ。テレビや映画で観るだけじゃない役者陣の姿が観られるというから見逃せない!予約券が発売後すぐに完売したことから、急遽11月21日13:00~に追加公演も決定。当日券を求めて行ってみてはどうだろう。三連休は大阪に急げ!

 

■Dステ17th『夕陽伝』大阪公演
期日:2015年11月21日~22日
場所:森ノ宮ピロティホール
※プレビュー公演:7,000円(全席指定・税込) 
http://yuhiden.dstage.jp/

 

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve