ホーム > ニュース

ニュース

エンタメ
2014.12.11

「エンタメ×地域」の頂点はどれ!?LJ大賞ノミネート作発表!!

07_R

その年の人気旅先ランキングでは、毎年必ず、テレビや映画で話題になった場所や地域が、ニューフェイスとして食い込んでくる。例えば、社会現象になった『あまちゃん』のロケ地岩手県久慈市や、『おくりびと』の舞台になった山形県庄内地方などだ。

 そんななか、日本で唯一のロケ地情報誌『ロケーションジャパン』では毎年、地域を盛り上げた映画やドラマを表彰する「ロケーションジャパン大賞」を発表しており、このほど、そのノミネート作が決定した。

 

   01      映画『WOOD JOB~神去なあなあ日常~』×三重県津市

   02      映画『神様のカルテ2』×長野県松本市

   03      大河ドラマ『軍師官兵衛』×兵庫県姫路市ほか

   04      ドラマ『孤独のグルメseason4』×愛知県日間賀島

   05      ドラマ『続・最後から二番目の恋』×神奈川県鎌倉市

   06      映画『青天の霹靂』×長野県上田市

   07      映画『そこのみにて光輝く』×北海道函館市

   08      映画『テルマエ・ロマエ2』×群馬県(草津温泉、法師温泉、宝川温泉)

   09      連続テレビ小説『花子とアン』×山梨県甲府市

   10    映画『蜩ノ記(ひぐらしのき)』×岩手県遠野市

   11    映画『ふしぎな岬の物語』×千葉県安房郡鋸南町(明鐘岬)

   12    映画『ホットロード』×神奈川県藤沢市

   13    映画『まほろ駅前狂騒曲』×東京都町田市

   14    ドラマ『MOZU season1、2』×福岡県北九州市

   15    映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』×滋賀県彦根市ほか

 

 

 このロケーションジャパン大賞では、2000名へのアンケートを元に行きたくなったロケ地かどうか(支持率)、ロケ地マップやセットなど作品の世界観が楽しめるか(行楽度)、地元がどれほど協力したか(支援度)、経済効果がどれほどあったか(地域の変化)などの視点から、その年のベストオブ「エンタメ×地域」を決定! 今では、観光庁のロケツーリズム連絡会の指標にもなっているほどだ。

 

 あなたの観た作品はどれだけあった?観て行きたくなった作品が選ばれたかどうか、ロケーションジャパン大賞の発表は来年1月15日(木)。新しい旅先選びのスタイルとして、ぜひチェックしてみて!

 07_R

お座敷列車で歌う地元アイドルの『あまくらぶ』のみなさん

 

あまちゃん_小袖海岸

三陸鉄道の小袖海岸付近

 

 

 

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve