ホーム > ロケ地へGO!

ロケ地へGO!

中国
広島県
広島県呉市
海猿
公開日 2004年
監督名 羽住英一郎
出演 伊藤英明、加藤あい
公式HP http://www.umizaru.jp/umizaru1/

広島県呉市両城の200階段

主人公の大輔(伊藤英明)が、重たいダイビングスーツでトレーニングした200階段や呉れんが通り商店街など、町中で『海猿』ロケ地に遭遇!?

海に遊びに行った帰り道に、環菜(加藤あい)と大輔が雨宿りをしたバス停のシーンでは、雨を降らすために、水道局と消防局に協力してもらい撮影。さらに、バス停の近くには踏切があり、遮断機の警笛音が入らないように、カメラを回すタイミングが難しかったそうで、短いカットにも関わらず、撮影にはかなりの時間がかかったんだとか。

詳細はロケーションジャパンで掲載しています。
ロケーションジャパン5号P22「目撃!ロケのウラバナシ」

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve