ホーム > インタビュー&コラム

インタビュー&コラム

■俳優インタビュー
2024.03.01

間宮祥太朗 映画『変な家』

幅広い役柄を演じ大注目の間宮祥太朗さん。次なる出演映画は、8年ぶりの共演となる佐藤二朗さんとのW主演作『変な家』です。役や作品への思いを語っていただきました! 再生回数1600万! 人気動画原案の話題作間宮祥太朗さんの活躍が目覚ましい。2008年の俳優デビュー以来、ドラマ、映画、舞台などで…  続きを読む

WEST.のメンバーとして活躍する一方、俳優としてのキャリアを着々と積み上げている重岡大毅さん。現在、初の単独主演映画『ある閉ざされた雪の山荘で』が絶賛公開中です。そんな重岡さんが、役作りやロケの様子を語ってくれました! 台本を読みながら 先が気になって現れただけで、その場の空気を明るく変…  続きを読む

一般財団法人地域活性化センター常任顧問 椎川忍氏秋田県出身。東京大学法学部卒業後、自治省入省。大臣官房国際室長・財政局調整室長、内閣府・総務省大臣官房審議官などを経て、現在は一般社団法人移住・交流推進機構業務執行理事、一般財団法人地域活性化センター常任顧問などを兼ね、「地域活性化伝道師」として活躍中…  続きを読む

■俳優インタビュー
2023.11.03

神木隆之介 映画『ゴジラ-1.0』

今、絶賛公開中の映画『ゴジラ-1.0』で主役を務める神木隆之介さん。これまで経験したことのない葛藤があったという役作りについて、山崎貴監督とのエピソードを交えて語ってくれました。 戦争という事実の重みと フィクションの間で葛藤一瞬 1954年の登場以来、日本のみならず世界に名をと…  続きを読む

■クリエイターインタビュー
2023.11.03

山崎貴監督 映画『ゴジラ-1.0』

ゴジラ70周年を記念して制作された『ゴジラ-1.0』。VFXの第一人者、山崎貴監督が満を持して世に放った本作は、日本のみならず世界を席巻する勢いだ。監督の情熱の源はどこに?制作過程の葛藤も含め、興味津々のインタビューをお届け! [captionid="attachment_13527"al…  続きを読む

あなたに 推し☆ドラ
2023.11.02

 

ドラマ解説者ならではの鑑賞ポイントで観る、読者の属性にマッチングする、おすすめのドラマ3作品とそのポイントを解説。このコラムをきっかけに、運命の「推し」ドラマに出会えるかも。 今号のテーマ:2023年、面白かった深夜ドラマ3選1作目:ドラマ『ヒヤマケンタロウの妊娠』(1月期) 「…  続きを読む

教えて、先輩!
2023.11.01

塚本晋也監督 映画『ほかげ』

 不穏な時代への危機感と映画に込めた平和の祈り辻「私はこれまで戦争を過去のものと捉えていて、それを描いた映画やドラマに対しても同じ思いを抱いていました。でも塚本さんの『ほかげ』を拝見して、今も戦争にトラウマを抱えている方や心の傷が癒えていない方がいると知り、過去の出来事ではないのだと思いま…  続きを読む

■俳優インタビュー
2023.10.30

倉悠貴 映画『OUT』

憧れはあったけれど自分とはかけ離れた世界 品川ヒロシ監督作『ドロップ』に登場した“狛江の狂犬”井口達也本人の青春時代を描いた物語。「大人気漫画原作の映画で主人公を演じるのはプレッシャーも感じました」と出演決定時の心境を振り返る。 「コメディーにもアクションにも精通されている品川監…  続きを読む

■クリエイターインタビュー
2023.10.19

大喜多正毅監督 

トップクリエイターに聞いた!どうやって撮ってるの? MVの舞台裏〈インタビュイー〉 大喜多正毅(おおきた・まさき)監督1968年生まれ。MV等の音楽映像を中心に手がける映像ディレクターとして35年にわたって活躍中。これまで演出したMVは1000本以上!現在も年に30本以上のMVをコンスタントに撮り続…  続きを読む

舞台は三重県の伊勢志摩 ©2022「法定相続人」製作委員会 三重県伊勢志摩を舞台に、成年後見人制度の問題から家族と向き合う姿を描いた映画『親のお金は誰のもの法定相続人』。母を亡くした大亀家の三女・遥海(比嘉愛未)、成年後見人の弁護士・龍之介(三浦翔平)、真珠職人である遥海の父・仙太郎(三浦…  続きを読む

©Location Japan. All rights reserve