ホーム > ロケ地へGO!

ロケ地へGO!

信越
長野県
長野県大町市
黒部の太陽
公開日 1968年
監督名 熊井啓
出演 石原裕次郎、三船敏郎

大町市黒部ダム

大町市の扇沢駅からトロリーバスの乗って北アルプス直下の関電トンネルを抜けると姿を現す巨大ダム。大自然の中になだらかな美しいアーチを描くダムは、日本最大級の水力発電ダム。7月〜10月に行なわれる迫力満点の観光放水は必見。

『黒部の太陽』は1968年に石原裕次郎主演で公開。ダム建設に命を懸けた男たちを描いた作品は、観客動員数730万人を動員した日本映画史に残る傑作だ。舞台となった黒部ダムは、現在も多くの観光客が訪れ、特に夏場の放水時期は、黒部渓谷の緑と迫力満点の放水が相まり、まさに絶景と呼ぶに相応しい美しさを醸し出す。尚、作品は2013年に初のソフト化を果たした。

詳細はロケーションジャパンで掲載しています。

ロケーションジャパン58号

P74「ロケ地のその後 追跡レポート」

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve