ホーム > ニュース

ニュース

ロケ地ニュース
2015.02.28

サユリスト必見!春色に染まる、映画『ふしぎな岬の物語』のロケ地へ

H26ポピー&ヤシ_R

「第38回日本アカデミー賞」でも話題になった、吉永小百合さん主演映画『ふしぎな岬の物語』。主人公悦子(吉永小百合)の営む岬カフェのロケセットが建てられた千葉県鋸南町をはじめ、本作は房総半島各所が舞台となって、撮影が行われた。温暖な気候に恵まれた南部エリアでは、ひと足早く春を感じながら作品の世界観を堪能することができる。

 劇中で、結婚式のシーンと火事で落ち込む悦子を村人が励ます場面で登場する「館山ファミリーパーク」(=写真)では、現在ポピーが見ごろを迎えている。関東最大級、約7500㎡の花広場に咲き誇る100万本のポピー畑は圧巻! 観賞するだけではなく花摘みや、花やハーブを使った工房体験もできるとか。また、浩司(安部寛)とみどり(竹内結子)が歩いた勝浦漁港(勝浦市)のすぐそばでは、「かつうらビッグひな祭り」が3月3日まで開催中。市内各所で約3万体ものひな人形が出迎えてくれる。勝浦に訪れた際は、千葉県最強のご当地グルメ“勝浦タンタンメン”も味わおう。ほかにも、帰郷や別れのシーンを彩った「いすみ鉄道」(大多喜町など)の車窓の風景が、3月中旬には菜の花でいっぱいに!

H26ポピー&ヤシ_R

関東最大級10万株100万本のポピーが咲き誇る。(写真提供:ポピーの里 館山ファミリーパーク)

 

春を満喫しながらサユリストや映画ファンを楽しませてくれる房総半島へ、週末ふらりと訪れてみてはいかがだろうか。

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve