ホーム > ニュース

ニュース

2020.06.16

「逃げ恥」“火曜はハグの日”再放送で人気再び!「ハグ公園」のロケ地はどこ?

③公園(奥からビルへ)

 
ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』ムズキュン特別編の視聴率が好調だ。未公開映像やリモート「逃げ恥」ダンスも組み込まれているという事で、放送から3年たった今もなおファンを沸かせている。SNS上では「♯火曜はハグの日」「♯おかえり逃げ恥」のハッシュタグをつけた投稿が目立つ。
 
再放送第5回を迎える6月16日の放送「ハグの日、始めました!」は、家の中でぎくしゃくせずに済む解決法として、みくり(新垣結衣)が津崎(星野源)に「恋人同士になろう!」と“ハグの日”の提案をする。少しずつみくりに心を開きはじめる津軽だがそんな2人に新たな試練が襲い掛かる…というストーリー。2016年の放送時に「火曜はハグの日」という言葉が視聴者の間で話題になっていたが、今回はその“トレンドワード”を生み出す重要な回になる。
 
その回で、みくりが津崎と共に百合(石田ゆり子)にハグを見せ付けようとした「ハグ公園」が東京に実在するのをご存知だろうか。印象的なシーンが撮影されたロケ地には、放送後多くの「逃げ恥」ファンが訪れた。そんな「ハグ公園」の正体は、品川シーズンテラスに隣接している広場だ。百合がオフィスから公園を覗いていたが、普段はオフィスビル兼商業施設として、また、キッチンカーが稼働する人々の憩いの場として使用されている品川シーズンテラス。実は「逃げ恥」以外にもロケ地として多くの作品に登場している。例えば、『奪い愛、冬』で康太(三浦翔平)が光(倉科カナ)を抱きしめる大階段、『せいせいするほど、愛してる』で未亜(武井咲)が海里(滝沢秀明)に「愛人にしてください」と伝えた場所など、数々の名シーンを飾ってきた。
 
新型コロナウイルスの影響でドラマの再放送が増えたため、外出自粛要請が発令された4月以降、おうち時間で過去作のドラマを楽しんだという人も多いのではないか。6月19日(金)には回避・自粛を要請していた東京を含む6都道県の往来が緩和され、外出が増える事が予想される。まずは近場から、という事で今週末は散歩がてら品川シーズンテラスを訪れるのはどうだろう。自粛生活の中で見た思い出の作品の世界観とともに、外に出る事の楽しさを改めてかみしめる事ができるかもしれない。外出の際はマスク着用、三密を避けるなど、引き続きのコロナ対策はお忘れなく。
ロケーションジャパン

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve