ホーム > ニュース

ニュース

エンタメ
2015.05.13

話題のあの人に突撃!! 宮城大樹さん『テラスハウス』への出演、そしてその後…。

_E4Q1282

キックボクサーとして活躍し、フジテレビ系列のリアリティバラエティ『テラスハウス』に出演したことで一気に時の人になった宮城大樹さん。『テラスハウス』には2013年1月から12月まで出演し、その年の8月にはキックボクサーの引退を発表するなど、出演中に人生の大きな転機も経験。2014年4月には俳優へ転向し、今年4月には渋谷にジムをオープンしました。『テラスハウス』のこと、そして『テラスハウス』を卒業してからのこと。留まることなく活躍の場を広げる宮城さんにインタビュー!

――『テラスハウス』が終了して半年程たちましたが、環境に変化はありましたか?

宮城大樹(以下…宮城):芸能界に入ったことが一番大きいかもしれません。『テラスハウス』出演時には事務所に入っていなくて、卒業したタイミングで事務所に入りました。

――元々は格闘技をされていて、俳優をやろうと思われたきっかけはなんだったんですか。

宮城:『テラスハウス』を卒業した時には今後何をやっていいのか自分でも分からない状態で、「何をやりたいの?」って訊かれた時にも答えられなかったんです。それで事務所から「いろいろ挑戦してみたら?」と言われて、モデルやバラエティに挑戦させていただきました。初舞台では、「セリフを覚えられるかなあ」とか最初は凄く不安があったんですけど、やってみたらすごく楽しかったんです。

――芸能界に入って一番楽しいと感じることは何ですか?

宮城:すべて楽しいですが、人前に出ることが楽しいです。格闘技をやっていた時に一番楽しかったことも、リングに入ったら僕と相手の二人だけを会場全体が見ている時でした。それが格闘技時代の僕の生きがいだったんです。舞台も同じ感覚で、みんなが僕を見てくれていることが刺激的で。でも、最初は楽しいだけだったのが、格闘技時代に応援してくれた方が舞台を観に来てくれて、「リングと同じくらい輝いていたよ」って言ってくれたんです。その時は鳥肌が立ちました。それで「俺が目指す職業はこれなのかな」と思って俳優に挑戦しようと決意しました。

――なるほど。リングと舞台では全く違うように見えて、注目されるという共通点はありますよね。

宮城:そうですね。やっぱり注目されるのが好きなんだな、と自分でも思いました。

――出演者の皆さんと一緒にプレイルームで『テラスハウス』を観ている時の心境ってどのようなものだったんですか。

宮城:そうですね。不思議な感じですね(笑)。隣にいるみんながテレビに映ってる、みたいな感じですもん。自分が出演しているのを観るのは単純に恥ずかしかったです。普段の自分が公になる感じで、最初は観るのが嫌でした。それに、自分では飾っているつもりはなかったんですが、観ていると「俺ってこんなキャラだっけ?」って感じることが特に最初はすごくあって(笑)。

――違和感があったんですか?

宮城:そうですね。友達からも「何カッコつけてるの?」ってたくさん言われました(笑)。そんなつもりは全然なかったんですが、やっぱり緊張していたんでしょうね。

――なるほど。今回のロケーションジャパン69号は「カフェ&レストラン特集」ということで、『テラスハウス』では出演しているメンバーがデートで色々なお店に行っていますが、その放送を観て「素敵だなー。自分もそのお店に行ってみたいな~」と思って実際に行かれたことはありますが?

宮城:ありますね。今井洋介と住岡梨奈が行ったお蕎麦屋さんがあるんですけど、みんなでその放送を観ていて「うまそうって」なって、その時は洋さんが僕と筧美和子とあと何人かを連れて行ってくれました。結構メンバーに「ここに連れてって」っていうのはありましたね。

――へえ~。実際に番組の中では登場してないところでですか?

宮城:そうです。

――「あの放送で行ったお店はどこなの?」みたいな感じで?

宮城:そうですね。面白かったのが、以前普通に食事のためにお店に入ったら「先日はどうも」ってお店の方に言われて。戸惑っていたら「『テラスハウス』の撮影でメンバーの方がいらっしゃいましたよ」って言われて。番組を観ていても、お店って結構雰囲気で観ていることが多いので気づかなかったんです。

――それはわからないですよね。

宮城:だから挨拶されて「あーそうだったすね!」みたいな(笑)。

――今回宮城さんがジムオープンされたジム<TARGET SHIBUYA>と同じビルに入っているカフェダイニングの<BOMA Tokyo>さんも、実は『テラスハウス』で今井洋介さんとjyA-Me(ヤミー)さんがデートした場所として登場しているんですよね。そのことはご存じだったんですか?

宮城:実はそれもまったく知りませんでした。メニューも美味しそうだったので引っ越しの挨拶も兼ねて食べに行こうかな、とちょうど思っていたところだったんです。

――それはすごい偶然。

宮城:そうなんです。だから『テラスハウス』に登場していたと知って不思議な縁を感じました。

――最後に『テラスハウス』ファンの皆さんにメッセージをお願いします。

宮城:いつも応援していただきありがとうございます。僕たちが撮影で行ったお店にファンの方が訪れてくれたりすることを聞くと、応援していただいていることを実感して、とてもありがたいです。これからもどうか応援をお願いします。

●INFORMATION
宮城大樹さんがオープンしたジムはコチラ!
TARGET SHIBUYA
東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル6F
TEL:03-6455-1988
http://target-shibuya.com/

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve