ホーム > ニュース

ニュース

グルメ
2015.11.27

業界関係者が選んだロケ弁王者はどれ? ロケ弁グランプリ結果発表!<Inter BEE 2015>

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

年に1度開催される放送機器の国際展示会 <Inter BEE 2015>が、11月18日(水)~20日(金)に幕張メッセで開催された。 来場者数は、3日間合計で35,646人を記録し、今回51回目をむかえる。

ロケ弁のプロともいえる業界関係者がロケ弁王者を決定!

 

毎回会場で行われる目玉イベントとして今回開催されたのが<ロケ弁グランプリ>。ロケ地検索サイト「ロケなび!」と、ロケ地情報誌「ロケーションジャパン」協力のもと、業界で評判が高いとされる10店舗が出店し、各店舗の強みを生かして3日間競い合った。

 

ロケ弁グランプリ

 

 

過酷な環境で長時間撮影が続くロケ現場にとって、ロケ弁を食べる時間は唯一の心休まる時間。ロケ中は毎日食べるからこそ、ロケ弁の担当者はどのロケ弁を選ぶかが悩みの種なのだ。

 

当日は来場者の昼食としてだけではなく、出展企業からの注文も多く集まり、早々に完売してしまった店舗がでるなど予想を超えた盛り上がりを見せた。また、テレビ取材が入るなど「ロケ弁グランプリ」という取り組み自体にも注目が集まり話題をさらった。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

栄えあるグランプリに選ばれたのは、ボリューム満点の焼き肉弁当が人気の「大阪焼肉・ホルモンふたごデリ」。秘伝のタレと冷めても柔らかく美味しく食べられると現場で大人気! 投票でも他に圧倒的な差をつけてグランプリに輝いた。

■大阪焼肉・ホルモンふたごデリ
HP http://www.yakiniku-futago.com/deli/

 

④名物ふたごの焼肉弁当 1,080円

 

担当であるグランドマネージャーの黄康浩さんは、「グランプリを獲得したことはうれしい。しかしそれ以上に、皆さんにうちのお弁当を知ってもらえたことがなにより。今後も1個1個心を込めて届けたい」と手応えを見せた。

 

 

 

続く第2位に選ばれたのは、「ラジュール東京」。ロケ弁歴なんと15年以上のシェフが工夫を凝らしたメニューが評判をよんだ。「ラジュール東京さんに頼めばはずれなし!」と太鼓判押す制作者も多い老舗店だ。

ラジュール東京
ロケなび!HP http://locationjapan.net/rokeb/lazure/

 

チキンハニーマスタード焼き(864円)

 

 

 

そして第3位は、制作者のために作られたお弁当といっても過言じゃない!「焼肉屋さんのお弁当」。本場韓国仕込みの焼肉弁当が大人気のこちらは、ボリューム・スタミナともに高い評価を受ける。現場の士気を高める際に注文される映画・ドラマのクランクイン弁当として指名されるなど信頼は厚い。

焼肉屋さんのお弁当
ロケなび!HP http://locationjapan.net/rokeb/yakinikuya/

 

新羅(炭火焼豚しゃぶ)(864円)

 

 

今回の店舗のプロデュースをしたロケ地検索サイト「ロケなび!」の田島さんは、「うれしいことに予想以上の盛り上がりでした。既に来年も開催して欲しいという声もいただいております。これをきっかけに”ロケ弁”というカテゴリーが認知されて盛りあがるきっかけになれば最高です」と語る。

 

 

今後イベントだけではなく、日常のランチなどで気軽にロケ弁が食べられる日も近い!?

 

■詳細
<Inter BEE 2015>
公式HP:http://www.inter-bee.com/ja/

 

 

【関連記事】

業界人お墨付きの味を楽しめる「ロケ弁BOOK」が9月1日創刊!

熱いロケ弁愛を語る!「わたしの『ロケ弁論』

ロケなび! ロケ弁特集(外部リンク)

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve