ホーム > ニュース

ニュース

ロケーションジャパン
2016.07.14

7月15日発売!ロケーションジャパン76号「アニメが教える、夏のいいトコ。2016」

76号表紙_トリミングs

土屋太鳳さんが表紙のロケーションジャパン76号が発売! 今回は「これで旅先が100倍、楽しくなる! アニメが教える、夏のいいトコ。2016」としてあのアニメのロケ地をご案内! 『おそ松さん』『おおかみこどもの雨と雪』などのロケ地に加え、「大人も楽しめるスポット3選」として『ジブリの大博覧会』『川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム』などもご紹介。他にも「あの芸能人のおすすめアニメ」として、神木隆之介さん、川島海荷さんらのコメントを掲載!さらに、新連載「八木亜希子さんがインタビュー!」がスタート! 初回の今号は大友啓史監督に直撃です!

76_index              

 

 

■『青空エール』の土屋太鳳がロケ地を語る

 

土屋さん

 

映画『青空エール』主演の土屋太鳳さん。

「ロケに来て!」と地元の方から言われるようになりたいとか……。その真意は?

インタビューはこちら!

 

 

 

■巻頭特集『アニメが教える、夏のいいトコ。2016』

 

富山

誰もが一度はスクリーンで観たあの景色。実は本当にあるんです!
『おおかみこどもの雨と雪』の舞台となった富山県を、開業1年の北陸新幹線で行く日本アルプスの旅としてご紹介。 
他にも『おそ松さん』×東京都 吉祥寺、『弱虫ペダル』×神奈川県 箱根市など。

 

 

 

■大人も楽しめるスポット3選 

 

ジブリ

ヒット作はやっぱりすごい!
名作の数々は大人でも十分楽しめるものばかり。
この夏休みのお出掛けにぴったりな場所をピックアップ!

SPOT1.ヒット×宣伝のチカラ「ジブリの大博覧会」
SPOT2.ヒット×世界標準の愛されキャラ「川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム」
SPOT3.ヒット×日本で見つける海外の風景「ハイジの村」

 

 

 

■あの芸能人のおすすめアニメ

 

エンタメの第一線で活躍する俳優・タレントの皆さんの中にも
「アニメに対してこだわりあり!という方がたくさん!
今回はそんな彼らにアニメの魅力、そしてアニメを観て行きたくなった舞台について語っていただきました。

 

神木隆之介さん×映画『言の葉の庭』×都内某所庭園
川島海荷さん×映画『千と千尋の神隠し』×海外某所
ボイメン・勇翔さん×アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』×箱根某所
乃木坂46 松村沙友理さん×アニメ『ラブライブ!』×東京某所  

 

 

 

■日本全国アニメ最前線MAP

日本各地に散らばるアニメの舞台。
ロケ地になった場所を「聖地巡礼」して堪能することがブームに!
まだまだある各地のスポット。どんな場所がブームを起こしているのか、チェック!

 

 【北海道地方】  『銀の匙 Silver Spoon』×北海道(帯広市)
 【東北地方】   『おもひでぽろぽろ』×山形県(紅花畑)
 【北陸・中部地方】『サマーウォーズ』×長野県(上田城)
 【関東地方】   『ガールズ&パンツァー』×茨城県(曲がり松商店街)
 【近畿地方】   『ちはやふる』×滋賀県(大津市) など

 

 

 

■朝ドラの舞台をめぐる、日本の夏

 

cf25de4954228800fac9b0aa3e592ebe

 

ヒロインが生まれた地から日本を元気に!
日本を明るく元気づけてくれる朝ドラのヒロインが育った町は、
見ているだけで元気をもらえること間違えなし!
朝ドラ発祥の地でこの夏、たくさんパワーをもらいましょう!

 

連続テレビ小説『あさが来た』×兵庫県淡路島(あわじ花さじき)

ラストシーンで登場した印象的なあの舞台は、兵庫県淡路島!
高原一面に広がる花畑はなんと甲子園球場の約4倍の広さ!

連続テレビ小説『さくら』×岐阜県飛騨市 飛騨古川
連続テレビ小説『ほんまもん』×和歌山県田辺市 熊野古道 ほか

 

 

 

■今こそ、九州! ”あるがまま”の心を訪ねる、大分の旅

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今年4月に発生した熊本地震により、熊本県とともに甚大な被害を受けた大分県。
観光客減少という深刻な状況を乗り越えつつある今、
編集部では大分の魅力を改めてご紹介します!

ほか、九州七県の物産・通販も掲載!

 

 

 

■新連載! 八木亜希子さんがインタビュー! 映画を深読み!

 

大友監督

 

 フリーアナウンサー・女優の八木亜希子さんが気になるあの人に直撃インタビュー!
初回の今回は映画『秘密 THE TOP SECRET』の大友啓史監督!
この日二度目の対談というお二人は、久々の対面で和気あいあい。
監督から八木さんへの逆質問も飛び出します!
作品のイメージとは裏腹に、笑顔と軽妙なトークで和やかな対談ルーム。
そんな雰囲気だから、ほかでは聞けないお話も飛び出して……?

 

 

 ほかにも、ロケ地にまつわる情報がたくさん!

 76号表紙_トリミングs

ロケーションジャパン76号は7月15日発売です!

button2

 

 

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve