ホーム > ニュース

ニュース

地域
2013.09.05

『「風立ちぬ」と同じSLで、すてきな出会いを』真岡鉄道が婚活イベント開催

 連続テレビ小説『あまちゃん』の北鉄(北三陸鉄道)がロケ地の岩手県・久慈市への観光客誘致に代貢献し、映画『少年H』の大井川鐡道のSL列車が注目を集めるなど、映画・ドラマに登場する鉄道人気が高まっている。
 そんな中、この夏の大ヒット作品であるジブリ映画『風立ちぬ』に登場する蒸気機関車のモデル、蒸気機関車(SL)9600形が話題の的に。展示施設である栃木県真岡市の「SLキューロク館」では、「キューロク」にちなんだ9月6日に婚活イベントを企画。

SL9600形は、劇中で主人公とヒロインが出会った舞台。このエピソードにちなみ、「キューロク館ですてきな出会いを」と真岡鉄道の発案のもと企画された。
「キューロク館」は今年4月に誕生したばかりの注目のスポット。
物語を盛り上げた列車が見られる施設として、今後さらににぎわいそうだ。

 江ノ電を盛り上げた『俺たちの朝』、黒澤明監督の最高傑作と称される『天国と地獄』の東海道本線など、映画・ドラマに登場し、話題になった鉄道は今も昔もたくさんある。
地域を盛り上げた物語と列車に今後も注目を!

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve