ホーム > インタビュー&コラム

インタビュー&コラム

SPECIALインタビュー

戸塚純貴

コミカルな"顔芸"を武器に
ドラマ&映画で大注目!
新世代のコメディ王子

若手俳優界に新風!
役をとことん楽しむ

totsuka

ジュノンボーイ出身の美男子ながら、ドラマや映画で見せるコミカルな演技で若手屈指の三枚目的ポジションを確立中。今、話題の戸塚純貴にフォーカス!

 

もし戸塚純貴という俳優を知らなくても、「スカッとジャパン」のカズピコ、あるいはゼクシィのCMで吉岡里穂さんと 共演していた彼と聞けば、その顔を思い出す人がほとんどのはず。母性本能をギュッと掴まれるような優しい表情は、一度見たら忘れられない不思議な引力がある。
好きな演技のジャンルを問うと「コメディです」と即答の戸塚さん。ジュノンボーイ出身で、デビュー後もイケメンの登竜門的作品に挑んできたが、実は心はコメディに傾いていたそう。

「あの頃は与えられた役を面白くすることばかりを考えていて、行く先々の現場で監督から『そういうの大丈夫です』ってダメ出しばかりでした(笑)」

 

(続きは本誌を御覧ください)

button2

【PROFILE】 戸塚純貴

1992年、岩手県盛岡市出身。2010年の第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストで「理想の恋人賞」を受賞。2011年『花ざかりの君たちへ〜イケメン☆パラダイス〜2011』で俳優デビュー。

出演情報
映画『虹色デイズ』『銀魂2(仮)』『走れ!T高バスケット部』『青の帰り道』

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve