ホーム > ニュース

ニュース

2020.05.29

特別編放送でよみがえる!『逃げ恥』ロケ地の魅力

243149_s

『逃げるは恥だが役に立つ』ムズキュン特別編の視聴率が好調だ。第1回目の視聴率は11.0%、第2回目は10.0%と、3年半たってもまだまだ根強い人気がうかがえる。

 

ユニークな設定や何度観ても飽きない内容もファンをつかんで離さない要因のひとつだが、そのロケ地に魅力を感じている人も少なくない。

ロケ地のひとつ、第2回目に放送された津崎平匡 (星野源)と森山みくり(新垣結衣)の両家顔合わせの場となったリーガロイヤルホテル東京(早稲田)には、放送当時、「行ってみたいロケ地」としてSNSを沸かせただけではなく、実際にロケ地巡りをした人も多かった。今回の放送でも新たに「行ってみたい」や「また行きたい」というロケ地にフィーチャーした声が多数あがった。

 

ドラマのロケ地は画(え)になる場所が多い。さらに、登場人物が訪れたとあって、ロケ地を探し、実際にその場所を訪れてドラマの余韻を楽しむロケ地巡りが広がりを見せている。『逃げるは恥だが役に立つ』のメイン舞台となるのは津崎平匡と森山みくりが暮らす神奈川県横浜市と、近隣の東京都内の2エリアだ。第3回以降の放送ではロケ地にも注目して観てみると新たな楽しみがあるかもしれない。

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve