ホーム > ニュース

ニュース

地域
2013.06.28

“ガリレオ”劇場最新作『真夏の方程式』に登場する“奇跡の駅”…これってどこ?

真夏の方程式ロケ地駅_高浜駅

 人気シリーズ『ガリレオ』の劇場最新作として話題を呼んでいる『真夏の方程式』が6月29日(土)、ついに封切! 今回は、『ガリレオ』シリーズでおなじみの主人公・湯川学(福山雅治)と少年・恭平(山﨑光)が美しい海辺の町・玻璃ヶ浦で過ごすひと夏の物語だ。
 始まって早々、印象に残るのが、湯川と恭平が乗った電車が到着する町の玄関口、「玻璃ヶ浦駅」。木造の昭和っぽさを感じさせる佇まい、海を望めるロケーション……。「本当にこんなフォトジェニックな駅、実在するの?」そんな声が聞こえてきそうだ。

 ここは、伊予鉄道高浜線にある「高浜駅」(愛媛県)という現役の駅。メインロケ地は静岡県・伊豆だが、物語の始まりを飾る重要な駅だけに、「物語上欠かせない条件をすべて満たす駅を全国1万件近い駅から探しました。見つけるのは本当に苦労しましたよ」と鈴木吉弘プロデューサーが話すとおり、苦労に苦労を重ねて見つけ出した“奇跡の駅”なのだ。
 そんな、今後注目を集めそうな予感がビンビンのロケ地駅が、公開に合わせて劇中の駅名「玻璃ヶ浦駅」の看板を、ロケ地解説、ポスターと併せて展示を開始。実はこの駅に走る伊予鉄道高浜線は、多くのロケ地ストが訪れるロケ路線でもある。例えば、高浜駅の隣の「梅津寺駅」は1990年代を代表する大ヒットドラマ『東京ラブストーリー』のロケ地で、今も多くの人が巡礼にやってくるとか。
 7月20日(土)〜9月1日(日)は伊予鉄道で「いよてつ郊外電車 スタンプラリー」を行っているので、イベントを楽しみながらロケ地駅巡りを楽しんでみてはいかが?

(ロケーションジャパン)

列車・駅についての問い合わせ: 伊予鉄道
089-948-3323

『真夏の方程式』
監督:西谷弘
原作: 東野圭吾
(「真夏の方程式」文春文庫刊)
出演:福山雅治、吉高由里子 ほか
6月29日(土)全国ロードショー
(c)2013 フジテレビジョン
アミューズ 文藝春秋 FNS27社
www.galileo-movie.jp/

 

 

【もっとロケ地!情報】
■福山雅治さん出演作品はこちらをチェック!
『そして父になる』ロケ地へGO!→群馬県前橋市

『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』ロケ地へGO!→滋賀県大津市

 

 

 

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve