ホーム > ニュース

ニュース

エンタメ
2014.01.16

次は“おっさん”がブレイク!? 有川浩原作ドラマ『三匹のおっさん〜正義の見方!!』がスタート!

★候補

 『県庁おもてなし課』、『図書館戦争』、『空飛ぶ広報室』と映像化が続く有川浩原作の最新ドラマ化作品『三匹のおっさん〜正義の見方、見参!!』(「テレビ東京系」17日(金)19:58~)の制作会見が14日(火)、ロケ地にも選ばれた都市センターホテルで行われた。
 撮影を終え会場に駆けつけた主演の泉谷しげる(65)、北大路欣也(70)、志賀廣太郎(65)の“三匹のおっさん”。登場するやいなや「とにかく(外ロケが)、寒い!!おっさんじゃなくて、ジジイじゃねぇか」と毒づく泉谷しげるに対し「ジジイとは決して言いませんよ」と北大路欣也が制し会場を沸かせる一幕も。一方志賀廣太郎も「すぐに幼馴染みのように慣れた」と、厳しい寒さの中でも和やかな雰囲気が漂う現場を印象付けた。

 有川浩原作作品といえば舞台がハッキリしているものが印象深いが、今回は“ご近所”を彷彿とさせる架空の町。撮影地は都内各所で選ばれているが、出演者は全員「よく見つけたな!」と感心する、原作のイメージにぴったりな場所ばかりなのだそう。
 「自分の町にも三匹が世まわりに来てくれるかも」と思えるような、身近な景色の中で“悪”を成敗するおっさんたち。この冬、寒さを吹き飛ばしてくれるハートフルドラマに注目だ。

■連続ドラマ 金曜8時のドラマ『三匹のおっさん~正義の味方、見参!!』テレビ東京:毎週金曜 19:58~放送

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve