ホーム > ニュース

ニュース

グルメ
2016.03.02

岩手県民のソウルフード「卵めん」は、グルメ自体が物語の宝庫!

4_R

【岩手県】卵めん(有限会社吉田製麺)

スペシャルドラマ『陰陽師』が撮影された岩手県から登場!
その昔、江戸時代に長崎のオランダ人から製法を習ったキリシタンが、岩手県にわたって伝えたというのがこの「卵めん」。当時には珍しく、鶏卵を豊富に使った製法は、なんと、あのカステラの製法を参考にして作られたのだとか!
ふんわり漂う卵のあまい香りに、しゃきしゃきとした独特の歯触りがクセになる美味しさ。一度ハマるとリピート必至の「ここにしかない」特別感が際立ちます。

温でも冷でもいけるから、一年を通じて楽しめるし、伸びにくいその麺は色々な料理アレンジが楽しめます。

11月に発売を開始したばかりの新製品「カレースープで食べる卵めん」は、卵かおる麺とカレーの相性が良いのはもちろん、コシの強い細麺にスパイスの効いたカレースープが絶妙な新グルメ! 誕生の瞬間から、周囲の度肝を抜いてきた卵めんだからこその、新・進化です!

この「卵めん」実は命名したのがあの板垣退助だというから、物語性に事欠きません。
黄金色に輝く麺は縁起の良さも感じさせるから、おもたせや贈り物にもぴったり。

そんな「卵めん」が手に入るチャンス!
ロケーションジャパン73号のWEBプレゼントに「卵めん」が登場!

5名様にどどん! と豪華セットをプレゼントします!
今年の運試しに、一度挑戦してみてはいかが?

 

LJネットプレゼント:http://locationjapan.net/present/

 

そんなの待ちきれない! というあなたは、
吉田製麺さんではネットでも好評販売中!
詳細はこちら!

 

有限会社吉田製麺
http://www.ranmen.co.jp/ 
0197-35-2719
岩手県奥州市江刺区愛宕字朴ノ木220-1

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve