ホーム > ニュース

ニュース

グルメ
2016.01.30

行くなら今!『孤独のグルメ』のわさび丼と河津桜で堪能する河津町の魅力

IMG_2147

今、静岡県の河津町が地元名物の「わさび」を使ったグルメで盛り上がっているらしい…。盛り上がりのきっかけは、「わさび丼」から。このわさび丼、実はテレビ東京系で現在season5まで放送が終了している、熱狂的人気を誇るドラマ『孤独のグルメ』で登場し、主人公の井之頭五郎が、おかわりまでした伝説の河津グルメです。

『孤独のグルメ』が放送されたのはseason3のシリーズ中、2013年7月ですが、2年半経った今でも、「五郎さんが食べたわさび丼が食べたい!」とファンが河津に来ているとのこと。

そして、昨年開催された、作品×グルメで行きたいまちを決定する<全国ふるさと甲子園>では、河津町がなんと準グランプリを獲得! 出店したグルメ「あんバタわさこ」も地元で話題になっているそう。

名物の「わさび」を使った河津グルメ…とーっても気になります!

 

 

そんな、最強の地元飯が大人気と話題のスポット、静岡県賀茂郡河津町に編集部が潜入! 
わさびグルメの人気の秘密を探ってきました!

 

 

河津駅に着くとすぐに目に入ってくるのが、「全国ふるさと甲子園 準グランプリ」の文字。やっぱり人気は本当でした!

 

IMG_2145

 

 

今回、河津取材をサポートしてくださったのは、河津の老舗旅館「やすらぎの温泉宿 青木の坂」の鈴木さん。優しいい笑顔がとっても素敵です!

 

IMGP2559

 

IMGP2566

 

 

河津のシンボルの一つ、ループ橋のそばに建つ青木の坂さん。

伊豆名物の海や山の幸をふんだんに使った食事と、露天風呂が人気。露天風呂からは、このループ橋や、石川さゆりさんの「天城越え」で有名な天城の山々を眺めることができるんです。

 

IMGP2567

 

 

 

 

ドラマ『孤独のグルメ』に登場したお店は、「わさび園 かどや」さん。

 

IMGP2572

 

編集部が行った日は残念ながらお休みでしたが、おそらく『孤独のグルメ』を観たらしい、中国のファンの方も数名来ていました。

 

 

 

今回編集部がお邪魔したのは、「七滝観光センター 泣かせ隊食堂」さん。

河津グルメを食べられる食堂とお土産ものを販売する、河津に来たら観光必須のスポットです。

 

IMGP2580

 

IMGP2576

  

IMGP2579 

 

 

泣かせ隊食堂は、そのわさびを使用した商品開発に取り組む「河津わさびで泣かせ隊」プロデュースのお店。河津の特産品であるわさびを使ったグルメ7品目をの開発を行い、食堂でいただくことができるんです。(季節限定商品もあり)

 

 

「河津わさびで泣かせ隊」HP

 

 

 

開発した7品目はこちら
・あんバタわさこ
・河津鮎泣きそば
・わさモヒート 
・わさシェイク           
・なき氷
・河津泣きめし
・河津泣きべそ餅

 

IMGP2586

 

 

 

うーん…迷いますが、やっぱり最初は、話題のわさび丼を味わいたいので「わさび御前」をチョイス! そして<第1回 全国ふるさと甲子園>でいただいておいしかった「あんバタわさこ」も!

 

IMGP2612

 

 

 

わさび御前とあんバタわさこの到着です!おなかもペコペコ!
さて! わさびグルメを堪能しましょう!

 

熱々ご飯に鰹節がたっぷり!

 

IMG_2147  

 

 

そこに生わさびをすりおろして…

 

IMGP2599

 

 

醤油をぐるりとかけます

 

IMGP2606

 

 

箸で思い切って混ぜれば、鰹節の旨味とわさびの爽やかな風味が合わさり、最強に美味しい「わさび丼」が出来上がり!

いただきます!!

 

IMGP2608

 

わさび×鰹節×お醤油。
なんてシンプルなご飯だろう…と最初は思いましたが、食べて納得! 

おいしい!!
わさびの爽やかな味と鰹節のうま味、そしてその二つをシメるお醤油の絶妙なバランスが最高です。日本人でこの味を嫌いな人はいないのでは?

 

 

最初は「女性には量が多いかも!?」と思いましたがペロリと平らげました^^

 

IMGP2609

 

 

そして、こちらも欠かせない「あんバタわさこ」

 

 IMGP2618

 

 

「わさびとあんこ??」と最初はびっくりするのですが、でもわさびを練りこんだバターとあんこの意外な相性に感動する人気スイーツ。

泣かせたい食堂さんでいただけるあんバタわさこは、少しトーストしてあるので、バターの風味が広がって更においしくなるんです。

 

 IMGP2602

 

 

おなかいっぱい!
わさびグルメを堪能しました!

 

 

食事の後は、窓の外の美しい景色を眺めながら小休憩

 

IMGP2596

 

 

河津土産も購入できて大満足!

 

 IMGP2588

 

IMGP2589  

 

 

山葵も購入できるので、自宅でも本場さながらのわさび丼を楽しむことができますよ!

 

 IMGP2619

 

 

最後に、のれんを前に店長さんと店員さんの写真をパチリ。

ご馳走様でした!

 

IMGP2617

 

 

 

実は河津が最も盛り上がるのはこれからの時期。

毎年2月初旬~3月初旬にかけて咲く早咲きの桜で、濃いピンク色が特徴の河津桜。
河津川に沿ってずらりと咲き誇る、姿は壮観です。

毎年、ひと月で100万人が訪れると言われている「河津桜まつり」は、今年で26回目を迎え、2016年2月10日(水)~3月10日(木)の開催が開催決定しました!

 

 

 

河津桜まつり(河津町観光協会HP)

 

 

無題

 

観光のベストシーズンは間もなく!

ぜひ、わさびグルメと河津桜を楽しみに、河津に行かれてはいかが?

 

 

 

<紹介したお店はこちら>
■やすらぎの温泉宿 青木の坂
静岡県賀茂郡河津町梨本342-1
0558-35-7187
伊豆急河津駅より送迎あり

 

■わさび園 かどや
静岡県賀茂郡河津町梨本371-1 
0558-35-7290
わさび直売所:9:00~17:00
食堂:9:30~14:00(売り切れ次第終了)
http://www.wasabien-kadoya.com/

 

■七滝観光センター 泣かせ隊食堂
静岡県賀茂郡河津町梨本379-13
0558-36-8263
9:00~16:00 年中無休
http://www.nakasetai.com/

 

 

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve