ホーム > ニュース

ニュース

地域
2016.02.25

イケメン作品が続々撮影! ロケ隊が愛する“神奈川県綾瀬市の秘密とは?

P1120977のコピー

「綾瀬」と聞いて多くの方が想像するのは、「綾瀬はるか」や東京都足立区の綾瀬かもしれない。 しかし、今「綾瀬」と言えば、ドラマ・映画ファンや制作者となると「神奈川県の綾瀬市」を挙げる人が多いのをご存じだろうか?

 

今“ロケ地”で話題の街

 

2014年4月に綾瀬市が「綾瀬ロケーションサービス」を発足し、わずか2年弱でロケの問い合わせ実績は約450件、ロケ実績は53本という異例の活躍ぶりで、その変化は綾瀬市民のみならず、作品のファンの間でも話題になっている。映画『バクマン。』やドラマ『コウノドリ』『アルジャーノンに花束を』『マザー・ゲーム』などなど、話題の作品のロケ地になっている。

 

その綾瀬市が、今年1月にロケ地マップを発行した。
その名も「イケメンが集まるロケ×グルメのまち 綾瀬おさんぽマップ」。

「イケメン」と付けられた理由はずばり、「イケメンが登場する作品がたくさんロケされている」ためだ。

 

関ジャニ∞メンバー主演の映画『エイトレンジャー』や、嵐のメンバー主演の『ピカ☆★☆ンチ』のほか、SMAP、V6、嵐、、Sexy Zoneなど、人気グループのメンバーが続々と綾瀬市でロケを行い、ファンの間ではなかなかの注目エリアになっている。まさに、綾瀬はイケメン作品の聖地と言える。

 

記憶に近い作品では、綾野剛さん主演のドラマ『コウノドリ』では綾瀬市役所の屋上や中庭が、主人公が働く病院の設定で何度も登場した。「綾瀬」を知らなくとも、ドラマで観た記憶がある方も多いのでは? 

 今回発行したロケ地マップでは、綾瀬のロケ地実績紹介のほか、実際に“イケメン”モデルが綾瀬のイケメンロケ地スポットを訪れ、実際にシーンを再現し、ロケ地の新たな楽しみ方も提案している。

 

ほかにも、ロケ地マップには、名産の豚肉グルメやご当地スイーツ情報が盛りだくさん! 

今年4月から販売を開始する、綾瀬市名物の「豚すき」を使った「あやせぶたメンチ」も今後綾瀬市を代表するグルメになりそうだ。

 

 

綾瀬市が“ロケ地”で盛り上がっている秘訣

 

 綾瀬市のロケ地としての魅力は何と言っても、「官民一体の受け入れ」が大きい。

公共施設内での撮影については市長公認の受け入れ態勢を完備、ほか様々な民間施設がロケ地として市に登録されているから、ドラマや映画のあらゆるシーンを綾瀬で撮影することが可能。撮影隊に魅力的なのはもちろん、1市内でロケ地巡りができるのは、ロケ地ストにも最適な条件だ。

 

「ロケ×グルメ」の神奈川県綾瀬市。

魅力満載の綾瀬を楽しむには、全てを網羅した「綾瀬おさんぽマップ」を手に入れ、間もなく訪れる春の気配の中、イケメン・グルメ・ロケ地で綾瀬を巡ってみてはいかが?

 

SONY DSC

 

【配布場所】
市内公共施設、市商工会、さがみ農協市内各支店、かながわ信用金庫綾瀬支店など

 

【関連記事】

『木更津キャッツアイ』に続け! ロケで木更津をPRへ

岡田准一の役者魂がロケ地で炸裂!

「いえいえ、神奈川です。 そうです!イケメン俳優が集まる街〝綾瀬市〝です。」潜入取材!

行くなら今!『孤独のグルメ』のわさび丼と河津桜で堪能する河津町の魅力

 

 

この記事をシェアする

©Location Japan. All rights reserve